Python

プログラミング初心者でも挫折せず1年間独学した方法【動画教材がおすすめ!】

プログラミング初心者でも挫折せず1年間独学した方法【動画教材がおすすめ!】

独学でプログラミングを学び始めた方は、こんな悩みを抱えていませんか?

トラハック
トラハック

プログラミングを独学で始めてみたけどすぐに挫折してしまった。
どうすればプログラミング初心者でも挫折せずに独学を続けられるのだろう?

本記事では、独学を始めたばかりのプログラミング初心者の悩みを解決します。

本記事でお伝えすること
  • プログラミングの独学に挫折しない学習方法
  • プログラミング初心者にオススメする独学のためのロードマップ

この記事を書いている私は、1度は挫折したものの、独学で1年間Pythonを学び、今はPythonでいくつものプログラムを作成できるようになりました。職業は新卒でITエンジニアですが、サーバー保守業務であるためプログラミングに関しては全くの初心者でした。

私がこれまで作成したプログラム
  • webサイトの情報を収集してGoogleカレンダーに自動登録するbot
  • 通貨の売買量(動的なデータ)を基に仮想通貨FXを自動取引するbot
  • 機械学習を用いて画像を自動生成するプログラム(例:馬の画像→シマウマの画像を生成)

1年間の独学でプログラムを複数作成できるようになった私の経験談と振り返り(分析)から、プログラミング初心者におすすめする学習方法をお伝えします。

プログラミング初心者が独学に挫折しない方法【参考書から始めない】

ideas-and-steps

プログラミング独学の開始当初に知っておくべきは「挫折しない賢い学習方法」です。

プログラミング初心者だった私が1度独学に挫折した本当の理由【入門書は優しくない】

プログラミングの独学に挫折する理由は勉強方法の選び方を間違っているからです。最大の悪手は「入門書」から勉強し始めることです。

プログラミング初心者の独学方法として書籍が向いていない理由は3つあります。

書籍学習をオススメしない3つの理由
  1. 終わりまでに掛かる時間が想像しづらいから
  2. 書籍を読むだけではプログラミングは絶対に身につかないから
  3. 書籍とPC画面を行き来することが非効率だから

1つ目、書籍はxxxページという分量は分かるものの読み切るまでの時間の数値化が難しいです。

小説ならば「1時間で50ページ読む」と計画を立てることは容易です。しかし、プログラミング関連書籍の場合、各章で難易度が変わるので、理解までに必要な時間を想定できません

2つ目、初学者にありがちなミスが「まずは入門書をザッと読んだらコードを書いてみよう」と思うことです。これはほぼ100%失敗します。コードを眺めているだけではその言語の文法は身に付きません。

「書籍に書いてあるコードをPC上で打ち込む」→「お、動いた」「じゃあ次のページに進もう」→「あー、さっき閉じちゃった。どこまで読んでいたっけ?」

最後に、書籍には「開いて読んでページをめくる」という煩わしい作業と、上記のような無駄な時間が発生します。「非効率である」ことは初学者のモチベーションを下げる最大の要因です。

もちろん入門書から学び始めてプログラマーとなった方も多くいると思いますが、「学習効率」の観点で私は動画学習をオススメします。

プログラミング初心者でも挫折せずにPythonを独学できた理由【動画教材のおかげです】

独学でプログラミング初心者を抜け出す学習方法として「動画学習」をオススメします。

理由は3つあります。

動画学習をオススメする3つの理由
  1. 1コースを終えるまでの総時間が見えるから
  2. 学習に必要なものはPC1つだから
  3. 大半の動画が実際に手を動かしながら進める形式だから

要するに、動画学習は書籍のデメリットを全てカバーしている学習方法であるということですね。

個人的にオススメの動画学習サイトはudemyです。

自分の学びたい内容に合わせて1コース分を購入する形式です。だいたい1コースは入門書の2/3の価格なので、書籍を買うくらいならudemyの初学者向けコースを購入して2~3周する方が確実に身につきます

私がPython学習者なので、以降で詳しく紹介するコースはPythonとなります。他の言語を学びたい方は以下のリンクからudemy内のコースを検索してみてください。

オンラインでPythonを学ぶ

プログラミング初心者にオススメするコースはこの2つです。

ビジネスの第一線で活躍する講師が、つまずきがちな環境構築から丁寧に解説してくれます!

Python初学者にオススメのコース

リンク先に飛ぶと、1コースや各チャプター毎の総時間が見えますよね。

この各チャプターの時間が見えるおかげで、計画が立てやすくなります。

「1コース6時間で終えられるなら、動画視聴20分+調べる/コードを書く時間10分を毎日繰り返せば、18日後に終えられるな」といった具合です。

計画が立てられればあとは継続するのみプログラミング初心者とはいえ「継続すること」は誰しも経験がありますよね。だから挫折しにくいのです。

プログラミング初心者でも挫折しにくい!動画教材を使った学習方法

動画教材を使って学習する際に、抑えておくべきポイントは3つあります。

  1. 動画で出てくるコードを必ず自分で書く
  2. コースを1周し終えたら、倍速でも良いのでもう2周(合計3周)する
  3. 分からない点は調べる/質問する

1つめのポイントが大切な理由は、プログラミングは手を動かさないと絶対に身につかないからです。

基本文法は写経しながら何度も使ってみることで覚えられます。文法がめちゃくちゃな場合、英語ならなんとか意味が通じても、プログラミングではプログラムが動きませんからね。

それに、実際に実行してみるとカッコの閉じ忘れやスペルミスでつまずきます。そうした初歩的なミスがどこで起きるか経験することで、それ以降は無意識レベルで気をつけることができるようになります

2つめのポイントが大切な理由は、人は1度インプットした情報をすぐに忘れてしまうからです。

人の短期記憶が中長期記憶として身に付く割合を示したエビングハウスの忘却曲線では、人は1日後に約66%の記憶を失っていると言われます。

忘却曲線|Wikipedia

動画教材の1コースを完了するまでは集中しても2~3日かかるので、2~3周繰り返して記憶に定着させることが必要です。

それに、2,3周目では1周目に気づかなかったポイントにも気づくことができます。1周目は全てが新情報でしたが、2,3周目では旧情報が増え、覚えていなかった新情報を取り入れることができるからです。

最後のポイントが大切な理由、それは自力でプログラムを作るために最も必要な能力=「自ら情報を取りに行く積極的な姿勢」を身につけるためです。

udemyの場合、Q&Aで講師に質問することが可能です。丁寧な講師であればすぐに返信をくれます。独学している初心者にとって、つまずいたポイントをすぐに解決できるメリットは大きいです。

講師とのインタラクティブなやり取りで学習を進められる点もudemyをオススメするポイントです。

プログラミング初心者に優しい!挫折せずに独学するためのロードマップ

programmer

動画教材で一通り基礎を身につけられたらすぐに次のステップに移りましょう。

プログラミング初心者でも挫折しない学習方法【専門的に学びたい分野を決めよう】

動画学習でプログラミング独学の第一歩を乗り越えられたら、書籍を参考にしてOKです。または動画教材でより専門的なコースを受講していきましょう。

書籍をOKとした理由は、あなたが基礎知識を身につけてある程度コードを読めるようになったことで、手を止めることなく書籍を読み進められるからです。

そして初心者のネクストステップとして、専門分野でも優しめの動画教材があります

Pythonの専門分野には例えば「機械学習」「webアプリケーション」「webスクレイピング」などあるので、自分で作ってみたいプログラムから逆算して次に学習する分野を選んでみましょう

プログラミング初心者でも挫折しにくい!機械学習を学ぶ人にオススメする書籍と動画教材

本記事では、プログラミング初心者だけど機械学習・人工知能(AI)を学びたい!という方に向けたオススメの書籍とコースを紹介します。

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

機械学習や人工知能(AI)とはなんぞや?という概論を知るのにオススメの内容です。探索木やニューラルネットワークなど必須知識を理解することができます。

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

機械学習、とりわけディープラーニング(深層学習)の専門的知識を身につけるための書籍です。ディープラーニングの基本知識からより精度の高い学習を行うためのtipsまで記載されています。実践的なソースコードも掲載されているので、必ず写経しながら読み進めましょう

【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座

【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 – 初級編 –

新進気鋭の機械学習教育&コンサルティング企業株式会社キカガクの『脱ブラックボックスセミナー』をudemy用にアレンジした動画です。

機械学習に必要な数学のエッセンスを含めて一気通貫で学ぶことができます。「参考書を閉じてしまった人へ」というメッセージ通り、動画だけで十分な知識を身につけることができます。

【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 – 中級編 –

株式会社キカガクの動画コース中級編です。さらなる高みを目指すステップとしてご覧ください。

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック

機械学習とは逸れますが、初心者向け動画コースを選ぶ際に重要視した「自分だけでなく他人も読みやすいコードを書く」ための関連書籍としてオススメです。

以上、プログラミング初心者が独学に挫折しないための学習法と、その後のロードマップについてでした。

まとめ
  • プログラミング初心者が独学に挫折しないための最初の教材は動画学習がオススメ
  • 基礎を身につけたら、自分の作りたいプログラムから逆算して専門分野を学ぼう